2019.8
出版物:解けないと恥ずかしい
『小中学校で習った 算数・数学』
齋田雅彦(監修)
彩図社 950円

※有名書店でお買い求めいただけます。
※教室でも販売しております。
950円
Amazonでも購入いただけます。
→こちらから

『 やるきぐんぐんシリーズ
  算数に自信がつく』

   ナツメ出版 齋田雅彦(著)

※有名書店でお買い求めいただけます。
※教室でも販売しております。
1,000円(税別)
Amazonでも購入いただけます。
こちらから

 『 “ なぜ?” に答える
  小学校6年分の算数』

   ナツメ出版 齋田雅彦(著)

※有名書店でお買い求めいただけます。
※教室でも販売しております。
1,400円(税別)
Amazonでも購入いただけます。
こちらから

お薦めリンク

  • おらがまち!!

 塾長からのご挨拶




ようこそ「齋田算数理科教室」のホームページへ。塾長の齋田雅彦(さいだまさひこ)と申します。
早いもので、当教室も開講から8年が経ちました。
 2019年7月から滝先生という若い先生をお迎えしており、本年度は火曜日・水曜日・木曜日・日曜日の授業を担当していただいております。
子どもが大好きで明るくて優しい、ちょっぴり関西弁が出る先生です。現在私とともに、ダイエット中です。

勉強は「つらいもの」なのでしょうか。
本来人間には「知識欲」というものが備わっています。「新しいことを知るって楽しい!」とか「習った知識が使えた!」とか「知識がつながった!」というときに、脳内に快楽物質であるアドレナリンが放出され、楽しみに変わっていくはずなのです。
それを阻害しているのは、もしかしたら周りの大人たちかもしれません。
間違ってもいいじゃないかという包容力、辛抱強く待ってあげること、できたら褒めてあげることが、これを払拭します。
教室は、間違える場。悪いところを見つけて指摘するのではなく、良いところを見つけて褒めてあげる、これに尽きます。
褒めていやな思いをする子はいないと思いますので、継続すれば信頼して付いてきてくれます。
そして気づけば、「勉強=楽しいもの」に変わっていきます。

是非体感授業にお越しください。
詰め込み式の勉強はいつかほころびが出てきます。
体で覚えた勉強は忘れようにも忘れられません。
さらには、これから先の人生を生きていく上での武器にもなります。
算数や理科については、「読解力」もさることながら、「状況整理能力」、「近未来予測能力」、「確認力」が大切です。日々の授業では、これらを養うことを主眼に授業を進めております。
中学、高校、大学、そして社会人になったときに「『齋田算数理科教室』に通っていて良かった~!」と思えるような教室を目指しています。

塾長経歴 : 
 大学時代 ・・・地元進学塾にて、中1~中3の集団授業(1クラス40名)を3年間担当
 1989年~2008年・・・20年間、IT企業に勤務
 2010年~2013年 ・・・都内の算数専科塾にて、小2~中2の集団授業(1クラス30名)を担当
 2013年4月 ・・・「齋田算数理科教室」を開校

 滝先生からのご挨拶





 齋田算数理科教室の滝隆浩(たきたかひろ)です。どうぞ宜しくお願いいたします。
子どもたちの輝く目を見るのが大好きです。
特に、子どもたちが「はっ!!」とひらめいた瞬間が大好きです。
子どもたちの「なぜ」・「なに」に丁寧に答えていきます。

私も日々子どもたちから学びながら成長させていただきたいと考えております。
みなさんとお会いできることを、楽しみにしています。



滝先生の経歴 :
 大学時代 ・・・私立大学にて理学科専攻。第一種教員免許取得(中高数学・理科)
 2014年~2018年・・・IT企業に営業職として奉職
 2019年7月・・・齋田算数理科教室にアルバイト講師として勤務
 2020年1月・・・齋田算数理科教室に正社員として勤務

 趣味・・・料理・ゲーム・サイクリング・ボルダリング・動物との触れ合い、
 映画、漫画コレクション、長風呂、テニス、スノーボード、
 カラオケ、ボーリング